【グラブル】課金上限と履歴

今年のはじめ、グラブルで起こった「アンチラ」をきっかけとした騒動を記憶している方も多いと思います。

それをきっかけに、グラブルのガチャでも変更が行われました。

無課金・微課金ではあまり関係ない変更ですが、どうしても欲しい人は一定回数ガチャを引けば好きなキャラや召喚石などを引き換えられるようになったのです。

また課金を何度か繰り返すと、「自分が今どの程度課金したのか」を知りたくなるときもありますよね。

この場合、どうすれば見ることができるのでしょうか?

こんなグラブルでの課金についての疑問に、今回はお答えしようと思います!



【グラブル】課金上限と履歴


グラブルのガチャ上限は9万円?

年始の「アンチラ事件」は、「アンチラの出現率が低すぎるのではないか」という推測の元、一部のプレイヤーが批判していたことがきっかけでした。

この騒ぎは宝晶石での返還やお詫びアイテムなどで収束したのですが、運営側ももちろん同じようなことは起こさないために対策を取りました。

ガチャの詳細な確率表示などもありますが、一番大きなものとしてガチャに天井を設けることになったのです。

その内容は「その期間のガチャを300回引くたびに、その期間内に出現しているキャラクターなどから好きなものを選んでもらうことが出来る」というものです。

300回……10連ガチャが3000円ですから、これによって「上限が9万円」という噂に繋がるのですね。

実際にそこでガチャが引けなくなるわけではありませんが、期間限定キャラなどはこれで入手できる率が大きく上がることになりました。

とはいえ、9万って決して安くはない……むしろ、普通に考えるとびっくりする設定ですよね。

この設定に疑問を感じる方も少なくなく、今後変更の可能性ももちろんあります。



期間限定キャラの廃止

9万円の天井に対してのプレイヤーの疑問や怒りがもう一点あります。

天井を設けたあと、グラブルでは期間限定のSSRキャラクターを一時ガチャに設定していました。

もちろんそれにより、ガチャを引いてもらうことが目的だったのだと思います。

恒常ではありませんから、微課金プレイヤーが当てにしている「サプライズチケット」を使うことが出来ない、手に入れるためにはたくさんガチャを引いて運にかけるか天井までやるしかない、という状況だったわけです。

ところがこれも、たった1ヶ月で「期間限定は廃止していく」と運営の発表がありました。

限定だからといって無理してでも手に入れていた方にとっては、これはおもしろくないですよね。

実施は「発表後かなり間を明けてから少しずつ」という形でしたが、「強引に課金させられた」と思ってしまう方も一定数いるのは仕方がなかったのかもしれません。



課金履歴は見ることが出来るの?

最近GREEでもグラブルがはじまりましたが、ここでは「モバゲー」での課金履歴についてお話します。

グラブルはモバゲーのゲームのひとつなので、課金履歴を見る場合はグラブルではなくモバゲーのマイページを覗く必要があります。

アプリからでも移動できるようになっていますので、トップページ下付近からご確認いただければと思います。

モバゲーサイトへ行ったら、マイページを表示しましょう。

マイページ右上にアイコンがいくつか並んでいますが、その中の「その他」→「モバゲー通帳」をタップ、で課金履歴を見ることが出来ます。

しかしこの履歴にも問題があります。

履歴は90日間しか見ることができないのです。

それを超えた分は通帳が更新されるたびに消えていきます。

「初期から課金した額が知りたい」と思ってもそれを確認することは出来ません。

もし残しておきたのであれば定期的にモバゲー通帳のページをスクショしていくのが一番でしょうか。

90日はちょっと短いですよね……何とか改善してもらいたいところです。



まとめ

こうしてまとめると、「グラブルは問題ばかりじゃないか」と思われるかもしれません。

実際、今年に入ってからまずいパターンなどもあったのは事実です。

しかしその都度の運営の方針や対応は決して不誠実なものばかりではなく、すぐに大事になりすぎている雰囲気を個人的には感じます。

運営を責め立てすぎてゲームがなくなってしまうと、そもそもプレイヤーは今までの労力もお金も全て失ってしまいます。

双方がより良く長く遊べるために、もう少し歩み寄ってくれることを祈ります。

このページの先頭へ