【グラブル】リセマラでSSRの出る確率

⇒⇒グラブルの宝晶石を無料で手に入れる裏技

グラブルのリセマラを何度か繰り返していると、想像以上にSSRが出なくて不安になる方も多いと思います。

実際のところ、SSRの確率はどうなっているのか気になりますね。

リセマラで引くことになるレジェンドガチャにはキャラクター解放なし武器や召喚石も多く、また当然ではありますがSSRの確率は低いです。

繰り返す忍耐力が必要となるのは確実ですが、ガチャの中身をもっと詳しく知っておけばストレスも減らせるのではないでしょうか。

これからSSRが出る確率について詳しく説明していきますので、ぜひ参考になさってください。



【グラブル】リセマラでSSRの出る確率


レジェンドガチャの割合は、以下のようになっています。

SSR……3%
SR……15%
R……82%


こうしてみると、SSRが引けなくてむしろ当然なことが分かります。

リセマラでこの3%を狙っていくのですから、当然回数も多くこなさなければならなくなります。

毎回引くたびに3%にチャレンジですから、体感的には100回引いてようやくSSRが見れた、という方が多いですね。

そしてこの3%は、もちろんSSR全ての確率です。

ここから更にどのSSRが引けるかは完全に運となります。

グラブルのガチャにはキャラクターの開放がない武器や召喚石も多くありますので、それに当たってしまえば例えこの低い確率と巡り会えたとしてもやり直しになってしまいます(召喚石は当たりと言われるものもいくつかあります)。

もしお目当てのキャラが居てそのキャラを引くためにリセマラを繰り返しているのならば、出会える可能性は相当低いと覚悟しておいたほうが良いでしょう。



レジェンドフェス・その他確率アップの時期を狙おう


3%と聞くともう匙を投げたくなるかもしれませんが、グラブルには「レジェンドフェス」という期間が設定されています。

大体月末に開催されるこのレジェンドフェスでは、SSR排出率が6%に引き上げられているのです。

その他の時期にも特定武器(剣・斧や攻撃タイプ・防御タイプキャラなど)の確率がアップしている時期もあり、もしその期間と重なるようであればチャレンジしてみるのも良いと思います。

しかしレジェンドフェスが期間も長く、特定の限定キャラもガチャに入っているのでぜひともオススメします。


3/100と6/100では確率が全然違います。

6%あるならチャレンジしてみようと思う方も多く、また多くの先に遊んでいるプレイヤーも、この時期に合わせ宝晶石を貯めている方が多いです。

レジェンドフェス開催時期は多少変動があるので、グラブルの公式サイトをこまめにチャックしておくようにしておきましょう。



SRキャラクターで妥協も一つの手段


「せっかくリセマラをしているのだからSSRが出るまではやる」という方が多いと思いますが、リセマラにかかる時間を考えるとSRキャラで妥協するのもひとつの手段ではないでしょうか。

SRでも最終上限開放がされている一部のキャラクターは、レベルも通常SSRキャラよりも高いところまで解放されます。

奥義ダメージも上昇しSSRキャラとほぼ変わらないダメージ量になりますし、能力的にも並べるようになります。

SSRキャラを押しのけてメインパーティに入ることもある強さを持つキャラクターもいますので、そういったSRキャラクターを引いた場合は妥協して早くプレイを開始するのも良いと思いますよ。

SRキャラでも良いのでプレイを開始し、開催されるイベントをこなしていきましょう。グラブルは、ほぼ全てのイベントでSRキャラが配布されるようになっています。

配布SRなんて、と思われるかもしれませんがそんなことは全くなく、長い期間メインパーティでお世話になったようなキャラクターもたくさんいます。

違う属性や弱点属性が混じってしまうパーティより単独属性でパーティを組めたほうがもちろん強い場面は多く、そのためには一人の強いキャラクターよりたくさんのキャラクターが居たほうが良いのです。



スタートダッシュチケットのすすめ


SSRの確率を見て「狙っているキャラを引きたいけど……」と落ち込んでしまいそうな方に、課金にはなりますがスタートダッシュチケットをオススメします。

ゲーム開始後一度だけ、レジェンドガチャ10連チケットとスタートダッシュチケットのセットを3000円で購入出来ます。

そしてこのスタートダッシュチケットを使えば、キャラクター解放武器を指定してそのキャラと武器をもらうことが出来るのです。

スタートダッシュチケットは「プレイを始めた時期のレジェンドガチャの中身」から特定の召喚石を除いて好きに選べます。

リミテッドキャラなどの限定キャラも含めますし、自分で選べるのでハズレが絶対にありません。

課金になってしまいますので出来る方も限られてしまうかもしれません。

しかしリセマラにかかる膨大な時間とストレスをなくすと思えば、一度の課金ならありではないでしょうか。



まとめ


SSRの確率は当然低く、欲しいキャラを引き当てたい場合はリセマラも多くの時間がかかることを覚悟しなければなりません。

しかしグラブルの場合は、レジェンドフェスなどチャンスが増える時期があります。

確率が低くても暇があれば繰り返しておく、というのもひとつの手段なので、時間と相談しながらリセマラを進めていきましょう。

最後に頼れるのはどこまでいっても運です。お目当てのキャラと出会えるよう、がんばっていきましょう!

⇒⇒グラブルの宝晶石を無料で手に入れる裏技

このページの先頭へ