グラブル!リセマラで取っておきたい召喚石は?

⇒⇒グラブルの宝晶石を無料で手に入れる裏技

リセマラをする場合、多くの方は強いSSRキャラクターを求めていることと思います。

しかしグラブルの場合、一部特殊な召喚石が存在します。

その中でも更に一部の召喚石は多くのプレイヤーが求めている上に、もし今後課金して手に入れようとしてすらなかなか入手出来ません。

キャラクターの場合、どうしても欲しいキャラはスタートダッシュチケット、またはサプライズチケットなど課金すれば確実に手に入る手段もありますので、リセマラ時は入手が難しい召喚石を持っておくのも手なのです(期間限定キャラは除きますのでご注意ください)。

これから詳しくお話していきますので、ぜひご一読ください。



グラブル!リセマラで取っておきたい召喚石は?


サプライズチケット対象外の召喚石

以下の召喚石は、サプライズチケットなどの交換対象になりません。

プレイ開始後手にいれようとする場合はレジェンドガチャを繰り返すしかなく、リセマラで出た場合は使うかを検討する価値があります。

バハムート(闇属性SSR)
ルシフェル(光属性SSR)
ジ・オーダー・グランデ(光属性SSR)

ゼウス(光属性SSR)
ティターン(土属性SSR)
ハデス(闇属性SSR)
アグニス(火属性SSR)
ゼピュロス(風属性SSR)
ヴァルナ(水属性SSR)

カグヤ(水属性SSR)

特にバハムート、ルシフェル、ジ・オーダー・グランデは非常に性能が高く、一つ持っているだけで進行難易度が大きく変わります。

自分が確実にその属性を使わないのであれば別(それでもジ・オーダー・グランデは必要性が高いです)が、基本的にはリセマラでも大当たりに分類されますのでそのままの進行をオススメします。

その3つ以外はチケットで交換出来ないことは変わりませんが、序盤で恩恵を感じることはまずないです。

その属性を主力に使わない・武器を揃えていかない場合も使うことはあまりないので、優先順位的には大きく下がります。

カグヤのみ性能が大きく違い、データを見て判断する必要があります。



その他オススメ召喚石


サプライズチケットなどで交換は可能ですが、それでもリセマラ時に引いた場合はそのまま使うことも考慮に入れて良い召喚石もいくつかあります。

先程のバハムート、ルシフェル、ジ・オーダー・グランデも含め、いくつかデータを少しご紹介しますので、出た場合はぜひ検討いただければと思います。


●バハムート
レアリティ:SSR 属性:闇 加護:闇属性攻撃力100%アップ 召喚効果:攻撃力大アップ

●ルシフェル
レアリティ:SSR 属性:光 加護:光属性攻撃力100%アップ 召喚効果:攻撃力大アップ

●ジ・オーダー・グランデ
レアリティ:SSR 属性:光 加護:バトルメンバー(画面上の4名)の属性が3種類以上の場合、攻撃力100%アップ 召喚効果:味方全体にHP吸収効果

●アテナ
レアリティ:SSR 属性:火 加護:火属性攻撃力50%アップ 召喚効果:1ターンの間30%被ダメージカット

●オーディン
レアリティ:SSR 属性:光 加護:光と闇属性攻撃力50%アップ 召喚効果:敵の防御ダウン


オーディンは最大解放で攻撃力75%アップ、更に最終解放で光と闇属性キャラのHP15%アップ、バトルメンバーに光と闇属性キャラがいる場合に光・闇属性の性能アップが追加されます。

アテナは最大解放すると火属性攻撃力80%アップに性能向上、更に最終解放で火属性キャラのHP20%アップが追加されます。

被ダメージカットのため他の属性のサブに使うことも多く、非常に優秀です。

またアテナと同様、最大解放で80%、最終解放でHP20%アップがつく召喚石がいくつかあります。

その属性を使うと決めているのであれば、残しておくのも手かもしれません。

以下の3つになりますので、ぜひ覚えておいてください。

マキュラ・マリウス(水属性SSR)
アポロン(光属性SSR)
メドゥーサ(土属性SSR)




まとめ


強い召喚石は持っているだけで攻略難易度が変わる場所も多く、また他プレイヤーがサポート召喚石としてよく選ぶものばかりです。

フレンドや他プレイヤーがサポート召喚石として選んだ場合、少しですが次の日にルピが入手出来ます。これも積もっていくと大きな差になりますので、ゲーム進行に有利となってくれるでしょう。

リセマラ時はどうしてもSSRキャラクターに目が行きがちですが、召喚石もこうやって強いものがいくつもあります。

キャラは後からイベントなどでも増やせますので、強い召喚石を引いた場合はぜひそのままの運用をご検討くださいね!

⇒⇒グラブルの宝晶石を無料で手に入れる裏技

このページの先頭へ