【グラブル】リセマラでカグヤは当たりなの?評価した

グラブル!リセマラでカグヤが出た場合のオススメ度は?

リセマラで召喚石「カグヤ」が出た場合の能力紹介、また運用方法などをまとめました。

カグヤは扱いが難しい召喚石なので、最初は戸惑うかもしれません。

また、ダメージ上限アップは初心者の頃にはまず恩恵がありません。

しかしカグヤはバハムートやルシフェル、ジ・オーダー・グランデと同様、スタートダッシュチケットやサプライズチケットで交換出来ない特殊な召喚石であり、その希少度から言っても無課金では入手が非常に困難です。

これから詳しいデータをまとめていますので、ぜひお読みいただいて使うかどうか決めてくださいね。



【グラブル】リセマラでカグヤは当たりなの?評価した


カグヤのデータ
レアリティ:SSR
属性:水
入手方法:レジェンドガチャ

召喚
月影の奇蹟:敵全体に水属性ダメージ(特大)、味方全体の奥義ダメージアップ、ダメージ上限アップ

加護
バトルメンバーに自動復活効果(1回)、パーティ全体のHPが少ないほどダブルアタック確率アップ
※全体の割合で50%以下の段階で確率上昇量は+40%。HPがこれより減少すれば更にアップします。自動復活は最大HPの50%状態で復活します。



カグヤの特徴


カグヤは自分のメイン召喚石に設定し、サポーターに同じカグヤを選んでも効果は変わりません。

まずここにご注意ください。

かなり特殊な構成をしているカグヤは、初心者の頃は扱いづらいかもしれません。

加護のダブルアタック確率アップはHPが50%の段階で+40%とかなり強力なのですが、HPが充実してくる高レベル帯はともかく序盤にHP50%以下を積極的に狙っていくのは怖いところもあります。

もちろんこれよりさらにHPが下がれば確率も上昇するので、最終的に生き残る確率は上がるかもしれません。

自動復活は戦闘開始時にアイコンで確認出来ます。

強化効果扱いなので、敵のディスペルなどで消されることにご注意ください。

召喚時の追加効果も特殊です。奥義ダメージアップはともかく、ダメージ上限アップはかなりやりこんだプレイヤーでないと恩恵はまずありません。

奥義ダメージアップはありますが、カグヤ自体に属性攻撃力アップはないので最終的な奥義ダメージも少ない可能性のほうが高いです。

どちらかというとHPを50%以下、背水(HPが少ないときほど攻撃力アップ)スキルの武器を用意した状態で攻撃し、ダメージを蓄えていく方法がメインとなります。



カグヤは使える?


長い目で見れば、いつかは持っていたほうが確実に良いです。

ダメージ上限アップにひっかかるような攻撃力を持てた場合、カグヤは確実に欲しくなります。

しかしスタート直後ではこの効果はまず使えず、しばらくは宝の持ち腐れかもしれませんね。

とはいえ自動復活効果は確実に強く、一度壊滅状態になっても立て直せると考えれば十分にありではないでしょうか。

バハムートやルシフェル、ジ・オーダー・グランデと同様サプライズチケットやスタートダッシュチケットでは入手不可能という希少価値の高さも考慮する必要があります。

一度手放した場合、特に無課金ではもう一度手に入れる難易度は高く、長く遊ぶつもりなら持っておいて損はないと思います。



まとめ


カグヤはチケットでの交換が不可能であり、まだまだ検証の余地がある召喚石です。

ゲームを始めたところでは扱いが難しく、しばらくは属性と自動復活以外の恩恵を感じられないかもしれません。

とはいえいつかは欲しくなる召喚石なことも間違いありません。

召喚時の奥義ダメージアップを期待して、サブ召喚石としてセットしておくのも十分にありだと思います。

難しい召喚石ではありますが、ぜひそのままのプレイも検討してみてくださいね。

グラブル!カグヤの効果と使い方

このページの先頭へ