【グラブル】リセマラでカルメリーナは当たり?評価した

⇒⇒グラブルを無課金で攻略する方法とは?

グラブル!リセマラでカルメリーナが出た場合のオススメ度は?

リセマラでカルメリーナが出た場合の能力紹介、また運用方法などをまとめました。

カルメリーナは攻撃力が高く、デバフアビリティを複数持っているので非常に扱いやすいキャラクターです。

その反面、突出した能力は不足気味なところはあります。

それぞれに特化したキャラを入手したあとは使用頻度は下がるかもしれません。

しかしそれも「SSRキャラでメインメンバーを占められるようになったら」という前提での話ですので、その遥か先までカルメリーナは十分頼りになります。

以下に性能を詳しく解説していますので、ぜひ参考になさってくださいね


カルメリーナのデータ

レアリティ:SSR
属性:風
タイプ:特殊
種族:ドラフ
加入条件:グランテピエ入手(レジェンドガチャ)
声優:福圓美里
HP(Min/Max):260/1350
ATK(Min/Max):1740/9240


奥義
ドレッドリーカー:風属性ダメージ(特大)

アビリティ
ウォーフープ:使用間隔5ターン、+Lv55 敵全体に風属性ダメージ/防御ダウン(10%)/連続攻撃確率ダウン(大)(+で性能強化)
カレイドスコープ:使用間隔6ターン、+Lv75 敵の最大チャージターン増加(+で使用間隔5ターン)
オールセンセーション:使用間隔7ターン、+Lvなし 敵全体の弱体耐性ダウン

サポートアビリティ
ユニバーサルスター:弱体効果耐性アップ



【グラブル】リセマラでカルメリーナは当たり?評価した


カルメリーナは、高い攻撃力と複数のデバフ能力が魅力のキャラクターです。

ウォーフープは使用間隔も短く、防御ダウン・連続攻撃確率ダウンのデバフ付きの敵全体攻撃アビリティと、とても使いやすいものとなっています。

雑魚処理からボスへの弱体付与など、幅広く使える場面があります。

カレイドスコープは、主人公のグラビティと似たような能力を持ったアビリティです。

グラビティより成功確率は低く、当たるごとに敵にも耐性がついていくのが難点ですが、キャラクターでグラビティ枠を持っているというだけでも貴重であり、編成の幅が広がることは間違いないと思います。

主人公のグラビティを上書き出来ないこと、効果時間が短いことは覚えておきましょう。


オールセンセーションは敵全体の弱体耐性をダウンさせることが出来ますので、これを使用してからカレイドスコープを当てていくという方法が主な扱い方になります。

デバフ能力に優れたキャラクターをもう一人編成し、敵をどんどん弱体させてから攻撃していきましょう。

サポートアビリティも弱体効果耐性アップとなっていますので、こちらの弱体耐性は強化しつつ敵を弱体させ、持ち前の攻撃力で撃破していくことになります。

カルメリーナの火力は頼りに出来るので、こちらをメインに持ってくるのもありだと思います。



カルメリーナは使える?


高い攻撃力と敵全体にばらまけるデバフ能力を持つカルメリーナは、特に序盤から中盤で頼りになります。

それぞれに特化したSSRキャラを入手すれば使用頻度は下がるかもしれませんが当分先の話ですし、それまでは十分頼れる存在です。

主人公のジョブであるダークフェンサーのグラビティや、スーパースターのソウルピルファーと似たアビリティを一人で持っているのも強い点です。

カルメリーナ一人でアタッカーとデバッファーを担当出来ますので、よほど風属性SSRキャラが充実してこない限りは十分使えるキャラではないでしょうか。



まとめ


カルメリーナは敵全体の弱体耐性をダウンさせることが出来るので、もう一人デバフ能力に優れたキャラと一緒に運用していくのが一番だと思います。

SRでも優秀なデバフ能力を持つキャラはいますので、編成を整えやすいという利点からもリセマラでカルメリーナは十分当たりではないでしょうか。

他の風属性SSRでバフ能力に優れたペトラ、攻撃力に優れたネツァワルピリなど、優先したいキャラとタイプが違うのも良いところですね。

リセマラでカルメリーナを引いた方、ぜひそのまま使ってみてくださいね!

⇒⇒グラブルを無課金で攻略する方法とは?

このページの先頭へ