【グラブル】リセマラでダヌアは当たり?評価した

リセマラでダヌアが出た場合の能力紹介、また運用方法などをまとめました。

ダヌアには通常バージョンとサマーバージョンがあり、ここでは通常バージョンの紹介となっています。

ご注意ください。

ダヌアはダメージ反射アビリティを持っており、この反射したダメージは軽減されるという特徴を持っています。

HPを回復するアビリティも3アビで取得することができ、生存力が非常に高いキャラなのです。

また、最終上限解放がされています。

SRならではの基本ステータスの低さもこれにより軽減されていますので、ダヌアはどんどん使っていけるキャラと言えるでしょう。

これから詳しく説明しますので、ぜひ参考になさってくださいね。

【グラブル】リセマラでダヌアは当たり?評価した


ダヌアのデータ
レアリティ:SR
属性:闇
タイプ:特殊
種族:ドラフ
加入条件:傀儡の包丁入手(レジェンドガチャ)
声優:ささきのぞみ
HP(Min/Max/最終解放後):250/1240/1490(+220)
ATK(Min/Max/最終解放後):1310/6530/7840
※カッコ内はクロスフェイトエピソードクリア時

奥義
イノセント・スタブ 闇属性ダメージ(大)
ゴスペル・アセイミー 闇属性ダメージ(特大)/稀に睡眠効果

アビリティ

スケープゴート:使用間隔6ターン、+Lv45、90 敵からの被ダメージの一部(50%)を反射(1回)(+で反射60%に強化)(++で味方全体に対してリフレクト効果20%)

グリムリッパー:使用間隔6ターン、+Lv65、80 敵に闇属性ダメージ、自身にダメージ(最大HPの15%)(+で性能強化、++でさらに強化)※ターン終了時に自分にダメージ、クリアで解除可能

ブラッドサッカー:使用間隔9ターン、+Lvなし 敵に闇属性ダメージ、自身のHP回復(上限1000)

サポートアビリティ
マリオネットフィアー:アビリティダメージアップ



ダヌアの特徴


スケープゴートでダメージを軽減しつつ敵に反射、グリムリッパーで自身にもダメージが来るとはいえ敵への優秀な攻撃を持ち、3アビのブラッドサッカーでダメージと回復を担当するという、HP操作系の多い生存力の高いキャラがダヌアです。

その中でも特に強いのがスケープゴートです。ダメージカットと反射を行える上に、+がつくとカット率が60%になります。

同じ闇属性SRキャラのザザなどはダメージカット40%を持っていますので、合わせて使えば完全にダメージをカットすることも可能なのです。

また少し先の話にはなりますが、最終上限解放を行えばこの反射が味方全体にもつくようになります。

ダヌアだけではなく全体の生存率を高めることができるので、積極的に使っていきましょう。

グリムリッパーは自身にもダメージを食らいますが、ブラッドサッカーでHP回復も行えます。

クリアで解除することも可能なので、使っていてもデメリット感はほとんどありません。

どんどん使っていって問題ないと思います。

ダヌアのサポートアビリティによりアビリティダメージも上がっています。

使えば倒れてしまう、というタイミングでない限りは積極的に使っていきましょう。

最終上限解放後の奥義に追加される睡眠効果は「稀に睡眠効果」であり、あまり期待できるものではありません。

しかし発動すれば効果は強いので、当たればラッキーくらいの気分でいれば良いかと思います。



ダヌアは使える?


闇属性は特殊なキャラクターが多いのですが、ダヌアはその中では比較的分かりやすいのではと思います。

ダメージ反射とカットを持っているなど、強い効果をすぐに感じられるのも強みですね。

最終上限解放により、キャラが育ってきてもまだまだ続けて使うことができます。

闇属性がSSRで埋まることでもない限り、確実に使えるキャラになります。どんどん育てていきましょう。



まとめ


闇属性はエンジェルヘイロー(エクストラクエストにある、育成武器などを多く手に入れられるクエスト)周回などでレベル上げがしやすい強みがあります。

他の属性イベントが続いているときもヘイローは回ることが多いので、気がつけばがっつりレベルが上がっていたなんて経験もあります。

序盤からの育てやすさは間違いありませんし、ダヌアは育てて損はさせない性能を持ち合わせています。

リセマラで出した方も、ぜひそのまま使ってみてくださいね!

このページの先頭へ