【グラブル】リセマラでクラリスは当たりなのか?評価した

今流行りのソーシャルゲーム「グランブルファンタジー」

やはり始めるなら、最初から強いカードを引いてプレイしたいと思うのは誰もが思うこと。

ということで、今回はリセマラでSSRクラリスが引けたら当たりなのか否かを、独自の視点で評価したいと思う。

【グラブル】リセマラでクラリスは当たりなのか?評価した


・キャラ性能を見てみる

まずクラリスのキャラ性能を見ていきたいと思う。

属性は火。タイプは特殊。サポートは味方全体の弱体効果成功確率UP。

アビリティは……

1)ナノアナライズ<敵の防御DOWN>
2)エクリプス<敵に無属性ダメージ モードゲージ減少>
3)アトミック・レゾリューション<敵の現HPに応じた無属性ダメージ 強化効果消去>

となっている。

強力な防御ダウン、敵にダメージを与えつつ敵のゲージを下げる、割合ダメージとディスペル効果と、アタックとサポート兼ね備えた特殊なアビリティが充実している。

注目すべきは1のアビリティ。

シンプルが故に、非常に強力な防御力ダウンで、これがあるとなしでは敵の倒しやすさが全然違うと実感できるぐらいだ。

もちろん他のアビリティも強力で、使い勝手もいい。

アタックも出来てサポートも出来る、隙がない非常に優秀なキャラクターだ。

弱点はアタックの威力が少々物足りないのと、ゲームの序盤でこのキャラの優秀さが実感できないこと。

防御ダウンも序盤ではありがたみが薄く、エクリプスのダメージもそんなに高くない。

しかもボス戦で活躍する3番目のアビリティは、序盤では解放されておらず、45レベルとかなり高いレベルまで上げないと使用することが出来ない。

強力だが、初心者が使うともてあましてしまうキャラと言えるだろう。



上級者になってからも使えるのか?


前述したとおり、初心者ではもてあましてしまうキャラクターだ。

だからこそ、上級者つまり、ゲームになれてきた時にその強さが発揮される。

敵が強くなればなるほど、アビリティの魅力が輝くことになるだろう。

現状火パーティーには欠かせない存在となっており、手に入れればずっとクラリスを使い続けることは可能だ。



まとめ


火属性パーティーの最終候補の一人。序盤こそ地味だが、中盤からその強さを発揮する大器晩成タイプ。

だからリセマラで狙うべきかと問われたら、答えはノーだ。

個人的にも、他のキャラを狙い直した方がいいと思う。

だがしかしクラリスはかわいい。CVもアニメ業界で最前線を走る、佐倉綾音がやっている。クラリスは筆者も大好きなキャラクターの一人だ。

なので、見た目や声優が好きなのであれば、狙う価値は大いにあり。

愛せるキャラがいるだけでゲームの面白さは格段と増すだろう。

ということで、以上がクラリスの個人的評価になる。

ぜひこれを参考に、有意義な騎空団ライフをはじめて欲しい。

このページの先頭へ