【グラブル】リセマラでアルタイルは当たり?評価した

今流行りのソーシャルゲーム「グランブルファンタジー」

やはり始めるなら、最初から強いカードを引いてプレイしたいと思うのは誰もが思うこと。

ということで、今回はリセマラでSSRアルタイルが引けたら当たりなのか否かを、独自の視点で評価したいと思う。

【グラブル】リセマラでアルタイルは当たり?評価した


・キャラ性能を見てみる

まずアルタイルのキャラ性能を見ていきたいと思う。

属性は水。タイプはバランス。サポートは奥義ゲージ上昇量UP。

アビリティは……

1)戦術策:方円<味方全体の攻撃UP(中)/防御UP(中)>
2)戦術策:鶴翼<敵全体の攻撃DOWN/防御DOWN>
3)戦術策:偃月<味方全体の奥義ゲージUP>

となっている。

味方のパラメーターをアップし、敵全体のステータスを下げ、味方の奥義ゲージアップと、アルタイルは強力なサポートアビリティを持つキャラクターだ。

その反面、攻撃アビリティはひとつも持っていないので、完全に戦闘ではサポートメンバーになる。

1のアビリティは他のパラメーターアップと重複可能で、3のアビリティは一気に奥義ゲージを30%も上昇させると、非常に優秀というか、最高クラスのサポートだ。

2のアビリティも序盤こそは活躍できるが、もっと強力なステータスダウンアビリティが来ると、使う機会がなってしまう。

だが決して弱いわけではない。

初心者が使うという面で見てみれば、序盤の戦闘を大いに支えてくれるアビリティを保持してるかなり優秀なキャラクターと言える。

弱点は前述の通り、攻撃アビリティが一切ないこと。

サポートメンバーとしては非常に優秀だが、アルタイルがいるだけで戦闘が大きく楽になるというわけでない。あくまでもサポートだ。

だがしかし、いないと困る。そんなキャラクターだろう。



上級者になってからも使えるのか?


サポートが非常に強力なため、上級者になってからも水パーティーで活躍出来るキャラクターだ。

サポートとアビリティの奥義ゲージ加速により、戦力が揃っている水パーティーに大いなる火力をもたらしてくれるだろう。

ということで他の水属性キャラクターが充実してくるほど、アルタイルの必要性が増すと言っても過言ではない。

水パーティーなら是非とも採用したいキャラクターだ。



まとめ


全キャラ中屈指のサポートスキルを兼ね備えたキャラクターで、序盤からずっと活躍してくれる。それでいて終盤まで一線で戦えるキャラクター。

性能としては非常に優秀だが、リセマラで引くべきかと言われたら、難しいところだ。

個人的には、もっと他のキャラクターを優先してもいい。

しかし、メガネのイケメンで声優が小野大輔さんと、好きな人にはたまらないキャラクターなので、見た目を重視するのなら、当たりとも言える。

つまり結論としては、キャラとしては当たりだが、リセマラとしては外れ。

以上がパアルタイルの個人的評価になる。

ぜひこれを参考に、有意義な騎空団ライフをはじめて欲しい。

このページの先頭へ