【グラブル】リセマラでアンチラは当たりなのか?評価した

⇒⇒グラブルを無課金で攻略する方法とは?

リセマラでアンチラが出た場合の能力紹介、また運用方法をまとめました。

アンチラは期間限定キャラであり、常にガチャから排出されるキャラではありません。ここでの「アンチラが出た場合」とは、排出期間を狙って出た場合の能力紹介となっていますのでご注意ください。

アンチラを手に入れる機会として、去年と同様であれば2016年の年末には排出期間があると思います。他にも機会があるかもしれませんし、どうしても狙いたい場合はこまめに公式サイトを確認しておきましょう。

アンチラは味方のHPを全員全回復という強いアビリティを持っています。

使用間隔は長いですが、それでも全回復は十分に強いです。他にもバフ能力に優れ、サポート役としてすさまじい能力を持っています。

以下に詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてくださいね。



【グラブル】リセマラでアンチラは当たりなのか?評価した


アンチラのデータ
レアリティ:SSR
属性:風
タイプ:バランス
種族:エルーン
加入条件:天干地支刀・申之飾入手(レジェンドガチャ(期間限定))
声優:内田彩
HP(Min/Max):260/1400(+270)
ATK(Min/Max):1380/7560


奥義
金牙神然 風属性ダメージ(特大)

アビリティ
不生不滅:使用間隔12ターン、+Lv55 参戦者のHPを回復(味方:全回復、参戦者:1000回復)/味方全体の防御ダウン(25%)/弱体耐性ダウン(+でダウンの効果時間を2ターンにする)
君子万年:使用間隔6ターン、+Lv75 味方単体にバリア効果(ダメージ2500カット)敵対心アップを付与(1ターンのみ)(+でダメージカットを3500に性能強化)
葦編三絶:使用間隔8ターン、+Lvなし 味方全体を徐々に強化※3ターン後を頂点に徐々に効果が減少

サポートアビリティ
猿神宮の主:味方全体が確率で敵の通常攻撃回避



アンチラの特徴


アンチラのアビリティはどれも強く、優秀なサポートキャラとして活躍してくれます。

不生不滅は使用間隔はこそ長いものの、味方全員のHPを全回復、さらに参戦者のHPも1000回復という効果の高いアビリティです。

味方の防御力や弱体耐性をダウンさせてしまうデメリットもありますが、それでも十分に使えます。

また、これらのデバフはクリアで消すことが可能です。

+がつくとダウンの効果時間を減らせますので、さらに使いやすくなります。

君子万年はダメージカットのバリアを味方に張るアビリティです。

効果は非常に分かりやすく、またバリアを張ったキャラに敵対心も付与しますので敵の攻撃を誘導しやすくなります。

+がつくとさらにダメージカットの数字が大きくなります。

+になるよう、積極的にレベルを上げていきましょう。

葦編三絶は味方を徐々に強化、という一見分かりにくいアビリティです。

6ターンもの間効果があり、3ターン目がもっとも効果が高くなります。

4ターン目以降は少しずつ効果が減少します。

一番効果の高い3ターン目は+50%と目に見えて数字が変わりますので、ここに合わせて大ダメージを狙っていきましょう。

この強化はレイジなどと重複して使えるのも嬉しい点です。

サポートアビリティも味方全体が確率で敵の通常攻撃回避と、とても効果の高いものとなっています。

攻撃面、防御面共に強力なサポートをしてくれるアンチラは、どんどん使っていきたいキャラですね。



アンチラは使える?


味方へのHP全回復、敵の攻撃の誘導も兼ねられるダメージカット、そして味方全員の強化と、どれを取っても優秀なアビリティが揃っています。

アンチラは入手難易度も高いですが、その分の性能は確実に持っています。

不生不滅のデメリットだけはありますが、クリア持ちのキャラと同時に運用すれば問題ありませんし、もしクリア持ちがいなくても使うだけの能力はあります。

アビリティ、サポートアビリティどこを取っても使えない要素がありません。

どんどん育てていきましょう。



まとめ


アンチラは期間限定キャラなので、チャンスを逃せば二度と手に入らない可能性のほうが高いです。

もしアンチラを引いた場合は、迷わずそのまま進めましょう。

レアリティの高さだけでなく、それだけの能力も持ったキャラクターです。

もし当てれば序盤からエンドコンテンツまでずっと活躍してくれるでしょう。

排出期間を狙い、見事アンチラを当てた方。

ぜひアンチラの可愛さと強さを味わってくださいね!

グラブル!アンチラの確率と運用方法

⇒⇒グラブルを無課金で攻略する方法とは?

このページの先頭へ